Sleek & Beautiful

佐野インランドポートとは

佐野インランドポートでは最新技術を積極的に取り組み、様々な提案を致します。

Sleek & Beautiful

CRUとは?

CRU(コンテナラウンドユース)とは輸入コンテナを港からピックアップしてデバンニング後、空になったコンテナを輸出バンニング用コンテナに再利用することです。 私たちは内陸コンテナターミナルを活用し効率的にラウンドユースを行うことで、物流の効率化及びCo2の排出量削減を図る取組をしております。

荷役機器

佐野インランドポートには、リーチスタッカーと3トンバッテリーフォークリフトを2台導入しています。佐野インランドポートは、様々な貨物に対応しております。また、コンテナスロープやコンテナの直卸による荷役作業にも対応しております。常に、安全で快適な作業が行えるよう、荷役機器を導入しております。

トラクターヘッド

吉田運送の新車導入車両の塗装はトヨタ自動車のプリウス純正カラーのサーモテクトライムグリーンを採用しております。こちらを採用した理由として、カラーベース中の大粒径酸化チタンが赤外線を反射することが挙げられます。これにより塗板温度を5℃下げます。このことはCo2排出量の削減につながります。

進化系内陸港

IT技術とECOを融合して進化する内陸港を目指します。

Sleek & Beautiful

バンチェックのIT化

最新端末を導入し佐野インランドポート内のバンチェックの際にコンテナの状態、ダメージ箇所の撮影等を行いオンラインで管理棟に送信できます。

Sleek & Beautiful

書類の電子化

EIR等の書類を電子化にし、クラウド上にて管理します。ペーパーレス化に伴い書類の紛失を防ぐ目的もあります。

Sleek & Beautiful

GPS管理によるコンテナの見える化

GPSタグ付きのシールを発行して、車両側ではなくコンテナの動態管理をして、お客様への見える化を目指します。

Sleek & Beautiful

自動運転技術の可能性

2024年に完成予定の出流原スマートインターチェンジの設置により、佐野インランドポートへのアクセスが向上しますので自動運転への可能性も高くなります。

最新情報

佐野インランドポートの最新情報です。

2018年10月14日 No Comments

リーチスタッカーの年次点検

2018/10/14 リーチスタッカーの年次点検を行いました。 北関東TCM様、ありがとうございました! &n […]

2018年10月13日 No Comments

平成30年度10月 運転者安全教育指導

2018/10/13 平成30年度10月 運転者安全教育指導を行いました。 下記内容を指導しました。 ☆適切な […]

2018年10月13日 No Comments

国土交通省 海谷大臣官房審議官の御視察

2018/10/11 国土交通省 海谷大臣官房審議官がご視察に来られました!